文化芸術の花咲いわたり 美ら島おきなわ文化祭2022 第37回国民文化祭・第22回全国障害者芸術・文化祭
文字サイズ
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大

お知らせ

【北谷町】県内の41全市町村巡回!大会旗リレーセレモニーを実施しました


(写真:左から、広報キャラバン隊の凸凹トラベリングさん、マハエちゃん、原田教育長、渡久地町長、県実行委員会の山川事務局次長、ちーたん)

 

 

令和4年9月5日(月)、国民文化祭の大会旗を県内全41市町村で巡回していく「美ら島おきなわ文化祭2022」大会旗リレーセレモニーを実施しました。

今回は、キャラバン隊として「凸凹トラベリング」さんにセレモニーを盛り上げていただきました♪

 

(写真:アメリカンビレッジ)

 

 

今回セレモニーを行った北谷町では、県指定有形文化財である「南風原型」や「久場春殿型」の三線が保存されていたことがあり、また、沖縄の伝統的な屋敷を再現した「うちなぁ家」などが継承されるなど、魅力あふれる文化が根付くまちです。

 

 

(写真:謝苅保育所の皆さん)

 

セレモニーのオープニングでは、謝苅保育所の子どもたちに「赤田首里殿内」、「みんな大好き」及び「そんごくう」を元気いっぱいに披露していただきました。

 

(写真:大会旗受け渡しの様子)

 

リレーセレモニー、美ら島おきなわ文化祭2022特別広報大使の「花笠マハエ」ちゃんから、北谷町の渡久地政志町長へ大会旗の受け渡しを行いました。

 

 

 

(写真:左から、渡久地町長、原田教育長、マハエちゃん

ラッピングカーの前でパシャリ♪

 

 

北谷町では、大会期間中に「お香の祭典」や、「芸能の御庭(じーぬーぬうなー)Vol.3~芸能の集い~」などの文化イベントを開催する予定です。

 

 

 

大会旗は、9月5日(月)~9月9日(金)までの期間、北谷町役場1階ロビーに展示しております。

お立ち寄りの際は気軽に記念撮影してくださいね♪

 

大会旗は今後、宜野湾市(9月12日~16日)、や浦添市(9月20日~21日)へと巡回します。

広報キャラバン隊の楽しいトークも引き続きお楽しみに!