文化芸術の花咲いわたり 美ら島おきなわ文化祭2022 第37回国民文化祭・第22回全国障害者芸術・文化祭
文字サイズ
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大

お知らせ

「美ら島おきなわ文化祭2022」新情報発表!

 

 

美ら島おきなわ文化祭2022 開会式・閉会式の発表

 

2021年11月5日(金)、定例記者会見で玉城知事から「美ら島おきなわ文化祭2022」の総合監督及び演出家の紹介、開会式と閉会式の日程などが発表されました。

現在、「美ら島おきなわ文化祭2022」の直前の大会として、和歌山県で「紀の国(きのくに)わかやま文化祭2021」が開催されております。

11月21日の和歌山大会・閉会式では、次期開催県の沖縄県へ、和歌山県から国民文化祭・大会旗が引き継がれる他、沖縄県のアトラクションを披露します。


 

◆「美ら島おきなわ文化祭2022」総合監督及び演出家の紹介

 

【総合監督】2名

田名 真之(県立博物館・美術館館長)

 

嘉数 道彦(国立劇場おきなわ芸術監督)

 

【演出:開会式】

富田 めぐみ(合同会社琉球芸能大使館代表)

 

【演出:閉会式】

平田 大一(Office Okinawa H2+ 代表)


 

◆日程

 

開会式
日程:令和4年10月23日(日)
場所:沖縄コンベンションセンター(宜野湾市)

 

閉会式
日程:令和4年11月27日(日)
場所:那覇文化芸術劇場 なはーと(那覇市)